KYOEI KINDERGARTEN - 享栄幼稚園 きょうえいようちえん - 享栄幼稚園
トップページにもどる


子育て支援事業

スタッフ募集




入園式
誕生会(毎月)
自由登園


子どもの日
園外保育(農業センター)


プラネタリウム見学
個人面談


水族館見学
七夕祭り
プール遊び
阿智村林間宿泊保育※


預かり保育(どんぐり教室)


お月見


運動会
個人面談
卒園生同窓会
芋掘り


やきいも
七五三会食
絵画展


もちつき
音楽会
クリスマス会


雪あそび


節分
生活発表会


お別れ会
卒園式

入園式

誕生会

子どもの日





水族館見学



七夕祭り



阿智村
林間宿泊保育

運動会





やきいも

いもほり

作品展

クリスマス会

節分

生活発表会

卒園式

なかよしデー
園外保育
幼稚園のバスで消防署やプラネタリュウム、水族館などの社会見学や、いもほりなど、園外保育を多く取り入れています。
阿智村林間宿泊保育
都会では体験することが出来ない自然環境の中でたくましい幼児育成を目指して、長野県阿智村でお泊り保育を行っています。
なかよしデー
学期に4回、異年齢のクラスと一緒に遊んだり、給食を食べたりして、縦割り保育の「なかよしデー」を実施しています



 「こころの支え〜享栄幼稚園」
長男は手のかかる子でした。入園前,私は不安を抱えていくつかの園の見学に行きました。中でも享栄幼稚園の園長先生の優しさと教育への情熱のこもったお話に惹かれ,「この園なら安心して子どもをお任せできる」と直感しました。ですが,入園初日からトラブルの連続でした。それでも私たち親子がなんとか乗り越えられたのは,担任の先生から毎日お便り帳で意見交換や励ましを頂いたり,送迎の度に園長先生がお声を掛けて下さったり,職員の先生皆さんが嫌な顔せず温かく見守って下さったお陰だと感謝しています。こんなに子ども一人一人に寄り添い,全力で情熱を傾けて当たって下さる先生に囲まれて育つ子どもたちは,本当に幸せだと思います。長い人生の中でたった3年の幼稚園生活。体験するもの全てを純粋に吸収していくこの時期だからこそ,享栄幼稚園に入園して良かったと思っています,園生活でいい出会いいい思い出をたくさん作ってほしいと願っています。
 「享栄幼稚園との出会い」
3月生まれの長男を3年保育にしようかどうか迷っていたとき、幼稚園選びの最初に足を運んだのが享栄幼稚園でした。説明会で園長先生が「子どもは子どもの中で育ちます」「少々のケガは大目にみてくださいね」とお話しされた時、「ああ、そうだ!」と悩みがふっきれました。そしてこの幼稚園に子どもを通わせたいと思いました。縁あって長男が入園し、今は次男がお世話になっています。園長先生のお言葉通り、二人の息子はお友だちと一緒に泣いたり笑ったり、時にはケン力もしながら色々なことを学び、成長しました。擦り傷をつくって帰ってきたり、靴の中が砂だらけの時は「元気に遊んでいる証拠」と嬉しく思います。子どもたちの“やりたい気持ち”を大切にし、一人一人を温かく見つめてくださる先生方に日々感謝し、享栄幼稚園とご縁があったことを幸せに感じています。
 「信頼できる幼稚園」
入園したばかりで親子共々不安で仕方がない頃の子どもは 実は園での楽しみ方を子どもなりに探しているのだという姿、年中になり、自分よりも小さな年少の手をひいて教室や遊具へと誘う少し照れくさそうな姿、年長という自覚に目覚め二年前の姿が想像できないほどに心身共に成長していく頼もしい姿。それぞれすべてに感動しました。幼稚園とは子どもが主役でその子どもが楽しく過ごせる場所であるべきだと思っています。享栄幼稚園の先生方は常に子どもの目線で話をし、子ども一人一人をとても大切にしてくだきいます。それは当たり前のことなのかもしれませんが、親である私達が実感をする事は少ないことではないでしょうか。そんな信頼できる先生方のいる幼稚園に我が子を預ける事が出来てよかったと思っています。


トップページ 当園の特長 保育の目標 保育のポイント 年間行事 制服紹介 アクセスマップ
享栄グループ 享栄学園本部 鈴鹿国際大学 鈴鹿短期大学 享栄高等学校 鈴鹿高等学校 栄徳高等学校 鈴鹿中学校